鑫龍鳳閣 中華料理でランチのセット

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 鑫龍鳳閣 中華料理でランチのセット

鑫龍鳳閣 中華料理でランチのセット

2017年03月29日

須坂市の鑫龍鳳閣は、僕が俗に「値付けのおかしい店」と呼ぶ部類に入ります。
簡単にいってしまうと、お昼のセットが通常の1人前の価格で、1人前+1人前というボリューミーなものになっているからです。

たとえば今回のセットは、チャーハン1人前と麻婆ラーメン1人前。
1人前と言っても、ちょっと量の多い1人前です。
感覚的には3人前くらいあるのかもしれません。

それでいて価格は一人分程度です。

中華料理のお店には、こんなふうに1人前+1人前で、価格は1人前というセットをしているところが多くあります。
単品料理もラーメンは500円くらいなのに、麻婆ナスが700円ぐらいしたりと、僕の感覚ではない設定になっていることもあり、そんなところから「値付けがおかしい」と呼ぶようになりました。

決して悪い意味では無いのですが、もともといくらが適正なのかと考えたくなる価格です。

ちなみに鑫龍鳳閣では麻婆飯が最高に盛りが多いと思うのですが、これに麻婆ラーメンを足すというセットが最強だと思います。
豆腐だけでどれだけの重さになるのか。。。
しかもトロミ込みで。

何度もリピートしてしまっているお馴染みのお店になりました。

コメントする




関連記事

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

過去の記事

男の料理